奈良では雪だるまの「せんとくん」が♪

| コメント(0) | トラックバック(0)
毎日うだるよう暑さですね・・・。今年も熱中症で運ばれるニュースが出てます。
梅雨明けとともにイッキに暑くなって、ほんと注意しないと体調崩してしまいそうです。
ところで、奈良県では「せんとくん」が有名になっていますけど^^
この「せんとくん」が雪だるまになって登場したみたいです(^^♪

雪のせんとくんが登場したのは、平城宮跡開場なんですよ^^
実は、平城宮跡会場では、7月24日平城遷都1300年祭が開催されていて、
そのイベントの一つで雪のせんとくんの登場となったみたいです^^
奈良県には、氷室の発祥とされている天理市福住町がありますが、
今回の遷都1300年祭りのイベントとして、氷を貯蔵する「氷室」から約6時間かけて!
23キロの道のりを荷車に氷を乗せて・・・・同会場の大極殿まで歩いて運んだそうです。
これは、当時の朝廷への献氷を再現した「平城京献氷祭」がというそうですよ(^^♪

古きよき時代の話になるのでしょうけど、昔の人々はいろんな知恵をだしあって
生活していくうえでいろいろと工夫していたんですね^^
今の時代は、お金さえ出せば便利なものがあふれていますが・・・
このようなイベントで便利なものから一歩ひいて考えてみるのもいいのかもしれません(^^♪

平城宮跡会場では、雪のせんとくんもいることですし、家族連れも多かったと思います^^
せんとくん、冷たくて気持ちいいと、触られっぱなし?(笑)
暑い会場で、ちょっと爽やかに^^
親で昔をしのんで想像してみるのも楽しいかもしれませんね^^
夏休みの学習課題にもよかったりして?(笑)
今年の夏もいろんなイベントがあるので、親子で出かけるいいチャンスですね!!!





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.northwestroyale.com/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、あきこが2010年7月24日 21:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引き出物は素敵な名入れ 酒でした♪」です。

次のブログ記事は「インターネットで簡単に食材 宅配を申し込めます^^」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。